東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

3/24(金) 銘柄選び その8(全文はこのタイトル部分をクリック)

今週3/22(水)、日経平均が-414円下がりました。

(この日の日経平均19,041円)

前日にNYダウが237ドル安となり、円高となった為です。

これに伴い、この日、多くの銘柄が寄り付き、

特売りスタートになり、チャートが崩れ、調整入りになりました。

 

7717 ブイ・テクノロジーもその例外ではなく、

3/24(金)17,000円 +180(前日比)

先週の3/17(金)は17,970円でしたので、

それに比べるとかなりの下げです。

私は数万円利益があったのですが、

数千円にまで利益が削られ、3/22に売りました。

 

3/24(金)現在、ローソク足は5日移動平均線の下に潜り込み、

25日移動平均線の上で横バイ状態です。

 

これをパンローリングでのチャートで見ますと

以下のようになっています。

前日(3/23)のローソク足が、

20日移動平均線の抵抗線にタッチした後、

下ヒゲのある陰の転換線となっており、

3/24はやはり5日移動平均線の下にあるものの

陽線となっています。

 

以上、総合的に判断しますと、

 

①20日線で支えられ、下に突き抜けなかったこと

②下値が順次切り上がっていること

③300日移動平均線、100日線、60日線いずれも右肩上がりであること

④ファンダメンタル的にも良好であること

 

などから、時間の問題で

ローソク足は5日線の上に飛び出し、

上げていくのではないでしょうか。

思惑と期待は禁物ですが。

 

なお、パンローリングでは、25日移動平均線ではなく

20日移動平均線を使っています。

 

25日移動平均線はかつて土曜日も証券会社が営業して

相場が開かれていた時代の名残です。

 

現在、土曜は休みで週5日制なので

20日移動平均線を用いる方が良いのかも知れません。

 

まあ、どちらでも大差はありませんが

若干早く上げか下げか判断でき

仕掛けられるような気がします。

 

毎日のように動き出す銘柄は多々ありますが

その中で調整入りし、調整完了気味の銘柄としては

例えば次のようなものがあります。

 

 

  • 「3672 オルトプラス」

75日、25日、5日移動平均線全てが上向きになっています。

3/21に上げ始め、3/22、3/23と上げ、

3/24(金)に利食いされて下げ、

5日移動平均線に乗って支えられています。

 

テクニカル的には、3/27(月)、上げるかもしれません。

また材料的にはゲーム開発の新会社設立が買い材料。

 

 

  • 「1435 インベスターズクラウド」

 

民泊関連で材料的には6期連続最高益。

20円増配で上昇し続け、

3/1(水)に天井となり、下げに転じましたが、

3/24(金)にローソク足が5日の上に飛び出しました。

私としては買いシグナルですが、どうなりますでしょうか。

今、IPOラッシュで、皆こちらに目が移って

飛び付き買いをして泣いたり笑ったりしています。

こういった大人しい銘柄でスイング・デイトレをしても

大儲けは出来ませんが、そこそこ利益を上げることはできます。

 

IPO銘柄は乱高下が激しく、ゲーム的で、

買ったものの値動きが止まったとか、

青い陰線が出現したのを素早くキャッチし

すぐさま撤退し様子を見て再度買いを入れたりと、

機敏な人ならいいですが、博打的なので

一般の人には難しいのではないでしょうか。

 

一度、IPOを手掛け、

ビギナーズラックで甘い汁を吸った人は

その思いが忘れられず、何度も何度も手を出しては

失敗する人は多いのではないでしょうか

 

  • 3/25 (土) NY

トランプのオバマケア(医療保険制度改革法)の代替法案採決中止。

 

しかし引けにかけて買い戻され、20,596 -59の小幅安。

 

税制改革に焦点が移されるとのこと。

 

どうなりますでしょうか。

 

【今後の株式市場に影響を及ぼすイベント】

4/23 第1回フランス大統領選挙投票

5/7   第2回フランス大統領選挙投票

 

次回の更新は4/1(土)です。