東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

2/24(金) 銘柄選び その4(全文はこのタイトル部分をクリック)

今回からは「各種情報サイトを検索する」についてふれてみます。

「デイトレ」と「スイングトレード」とは、

安く買って高く売る点では共通していますが、

具体的には選び方が見えると云えるでしょう。

 

  • どこから、デイトレの銘柄を見つけるか?

(a)松井証券 情報検索 『テーマ投資ガイド』

 

(b)株探の市場ニュース

サプライズ決算

上方修正

株式分割

自社株買い

レーティング格上げ

 

(c)株探

人気テーマ(3日間のランキング)

 

(d)会社四季報オンライン

 

(e)出来高ランキング

 

(f)『株!デイトレードの結果を日々公開するブログ』

毎日更新されています。

株之助は、ストップ高銘柄といった強い銘柄を選んでいます。

単純に買えば上がる、ということを意味しているのではありません。

値動きが大きく、うまくやれば値幅がとれる、ということを意味しています。

ここでアップされる銘柄は既に高値なので、いつ下がるかわかりません。

注意が必要です。

 

(g)杉村富生の興町ワールド

注意することは、やはり、記事がアップされた時は既に値上がっていて、

反転(下落)が待っていたり、買い煽り的なところがあったりします。

 

(h)アセットアライブ株式情報

買い材料をアップしています。

但し、その日のみ上がり、すぐに材料出尽くし感で下げに転じたり、

1日~2日で息絶えてしまったりすることが多いです。

 

(i)5%ルール 大量保有報告書

 

(j)その他のブログ

『テスタの株日誌 - 目指せ 利益10億円』

『ヤーマンの株日記』

 

(k)『27歳 億トレーダーぐらわんのデイトレ収支報告!』

 

(l)『S教授!次はどの株買えば良いですか!?』

このブログは、NYや日経を分析したまじめな内容となっています。

 

(m)『RING×TRADE』

このブログも、まじめで紳士的な内容になっています。

 

今現在、彼等がどのような銘柄を売り買いしているか、

どれ位の利益を出しているかを知ることができます。

但し、彼等の銘柄を全面的に信用するとケガをしますので、注意が必要です

また、決算日に注意しましょう。サプライズ決算なら上がりますが、そうでないと下がります。

 

サイトの中には、「強い銘柄を攻めるのがセオリー」と

アピールしている方がいらっしゃいます。

 

この考え方は正しいのかもしれません。

 

ただ、急騰している強い銘柄は、

高値掴みするといった大変なリスクがあります。

 

人気が集まっている銘柄を買っては損切りすることを繰り返し

資産が大幅目減りしてしまうことが多々あります。

注意しましょう。