東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その15

  • 仮想通貨

悪材料と思われるニュースが次々と出ています。

 

ビットコインの取引、一時停止へ

 

 

 

その他、23日ビットコイン取引停止前倒し

闇サイトでビットコインが使われているといったニュースが出ています。

 

しかし、昨日(7/21)、次の3銘柄はなぜか上げています。

 

  • 8704 トレイダース

271円 +27

トレイダースはチャート上、

昨日は買いポイントであったため、上げたようです。

また、株価が買いやすく、1000株買って10円上げただけで

1万円の利益が出ます。

 

私も昨日手掛けました。

 

  • 3853 インフォテリア

1,410円 +26

現在、増担保規制ですが、そろそろ解除かとの思惑か、

ローソク足は5日移動平均線の上の位置となり

昨日上げています。

 

チャートは典型的な上昇トレンドです。

 

  • リミックスポイント

1,087円 +27

第3の窓を埋めていませんが、

25日移動平均線がら乖離しているためか、昨日上げています。

 

  • 3696 セレス

1,492円 -21

 

昨日で5/20頃の窓は埋まったので、来週反発でしょうか

 

しかし、ビットコインの悪材料が出ているのに

上記3銘柄は上げています。折り込み済なのでしょうか

あるいは、これで健全化が進むと市場は見ているのでしょうか

 

興味深いところです。

 

  • 上がれば下がる 5233 太平洋セメント

 

406円 -1

下記はパンローリングでのチャートです。

ローソク足は20日移動平均線の下に位置し、

上ヒゲが出ています。

このまま、100日移動平均線まで下げる、

つまり窓閉めに向かうように見受けられます。

  • 下がれば上がる 3341 日本調剤

3,530円 0

一般的に、抵抗線を上抜けた後、

利食いされて下がることはよくあります。

グランビルの法則の初動にとてもよく似ています。

 

このような場合、抵抗線抜けの上げて利食いしますが

上昇はこれからだ、と利食いそびれてしまって

マイナスに転じてしまうこともあります。(含み損)

 

そうした場合、含み損のものをそのままホールドしつつ

下げた時点でまた買いを入れ

上がるのを待つ手法もあります。

 

したがって、いつも資金を分割し、

下げたらその時点で買って上がるのを待つ

といった手法をとることが良いと思います。

 

これは落ちてくるナイフをつかむ、とか

ナンピン買いとはいささか趣を異にします。

 

どこが違うかといいますと、日本調剤は現時点で底値と思われ

また7/31が決算日となっているためです。

 

なお、決算日は跨がないのが一般的です。

 

決算日前に手放すか、決算日を跨いでホールドするかは

貴方のご判断に委ねます。

 

いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

次回のデイトレ講座は7/29(土)です。