東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その14

NY +440(非農業部門雇用統計好感などなど) 日経CFD +542 ドル円:106円やや円安

半導体指数                 原油

 

メジャーSQが昨日(3/9 金)無事終了しました。

SQの週は水曜日がど真ん中。

3/7(水)は日経平均-165でした。

SQの週の水曜は買いには気を付けましょう。

 

  • 6467 ニチダイ

3/9(金) 3,045円 前日比+60

 

先週(3/2 金)のチャート(左側)と見比べて下さい。右側が昨日(3/9金)のチャートです。

何かお気づきになりませんか

 

右側の昨日のチャートでは25日移動平均線が右肩上がりになってきており、

よってローソク足と25日移動平均線との距離(乖離率)が

左側の先週のものに比べ小さくなった日が数日間続いています。

 

それと、もう一つ何かお気づきになりませんか

3/8(木)の終値に対し、

小さいですが昨日(3/9 金)窓を開けてのスタートとなっています。

窓を開けるということは、強く、これから上昇することを意味しています。

 

このニチダイは昨日3/9(金)に増担保規制が解除されました。

増担保規制がかかると相場は終了してしまう場合と、

そうでない場合とがあります。

 

このニチダイについては、私は当初、典型的な仕手株と思っていましたが

それとは違うことに気付きました。

水面下で物凄い力が作用していて、今後も人気やテーマは継続すると思われ、

増担保規制解除によって解き放たれたように、

昇り竜のように上がっていくのかもしれません(単なる私の期待です。鵜呑み

にしないで下さい)。

 

昨日の場終了後のPTSは次のようになっていました。

3/9  23:37  3,120円 +75

 

来週の月曜(3/12)は本日土曜のNY市場、円安気味等の地合いの良さが加わって

GU(ギャップアップ)スタートで始まり、

ニチダイは新たなステージに入るのではないでしょうか。

 

  • 3083 シーズメン

3/9(金) 1,247円 +4

このシーズメンは日経が暴落している時、連続S高でしたが

その後下落し、調整モードに入り、

ローソク足が5日移動平均線の下に位置し、もみ合っています。

このシーズメンは5日線25日線との間にかなりの乖離があります。

 

このままでは先のニチダイのように増担保規制がかかります。

何かチャートを見ていると増担保規制がかからないよう

調整しているようにも見受けられます。

 

この先、どうなっていくのでしょうか

皆様もお考えになってみてください。

 

ちなみに、ナビタスはどうでしょうか

 

  • 6276 ナビタス

3/9(金) 938円 前日比-12

このナビタスは会社四季報の記事(好業績)を根拠に爆騰し続け、

5日線25日線との間に相当の乖離があります。

 

その結果、3/12(月)に増担保規制がかかります。

この規制がかかると、一般的には下落し、チャートが崩れます。

もっともニチダイは最初の増担保規制はものともせず上がり続け、

東証では2/20に更なる規制強化を行いましたが、

一時的な失速にとどまりました。

ナビタスはどうなるのでしょうか。

 

7776 セルシードも2/27に増担保規制がかかったにも拘わらず

それをはねのけ、上がり続けています。

 

  • 7776 セルシード

 

この勉強会でのスイングトレード編では

こうした銘柄の見つけ方、

初動に乗り遅れた場合の対処について勉強します。

 

先日、電車の中吊り広告で以下のものを見かけました。

英会話教室(ベルリッツ)の広告でした。

 

「会議で英語を使う佐藤さん

 海外赴任で英語を使う森さん

 二人に教える英語は異なります」

 

成る程と思いました。

デイトレードとスイングトレードとは、

トレードという点で共通項はありますが、一部異なるところがあります。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

 

このブログは2018年3月10日(土)にアップしました。