東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その27

巷では6/19上場のメルカリに話題が集中しています。

公開価格は3,000円。

セカンダリーに意欲を燃やしている方が多いと思いますが、

新規上場IPOは乱高下が激しく、初心者には難しいのでご注意下さい。

 

サイバーセキュリティ関連がにぎわっています。

その中でも、3356 テリロジーは昨日649円 +9でした。

 

直近の高値3/7 658円にせまっており、

ダブル天井で失速するか上抜くかどうかです。

あるサイトでは、テリロジーをまだ買い煽っているところがあります。

 

しかしながら、5月末から6/5に分けて、

ファンドは持分比率を減らしています。

つまり、上げているところを利食いしています。

買っているのは個人投資家です。

今後どうなりますか

 

仮想通貨もテーマ株になっています。

 

  • 3808 オウケイウェイブ

6/15(金)3,940円  -170

赤三兵のあと、25日線タッチで頭を押さえられ

下げに転じています。

 

しかしながら、下値は切り上がっており、

 

6/11 プレミアム証券完全子会社化発表

6/13 復配発表

 

と好材料が続いています。

つまり、ファンダメンタルズは良好です。

名証に上場していますが、本社は東京都渋谷区の恵比寿です。

いずれ市場変更の可能性もあるのでは

ということは、今は充電期間でいずれ再始動するのではないでしょうか。

 

  • 4764 サムライ

6/15(金)618円 前日比+67

 

このサムライは、6/1に社長藤澤氏が大量買いしています。

増担保規制中で下げている最中でです。

 

これは何を意味しているかといいますと、

自分の会社の株を上げたい。

近々、増担保規制が解除されることを念頭に置き、

下げているところで買っている訳です。

 

事実、その後、増担保規制解除S高となりました。

そして、その後、ポンポンと上げていきました。

 

このため、6/14(木)に再度増担保規制がかかりました。

どういうわけか、丁度決算日と重なりました。

 

その前に、ポンポン上げている6/11(月)にある方が

大量売りし、利食いし、チャート上では宵の明星出現となりました。

 

その後、上述のように、増担保規制がかかり、

決算も赤字拡大のクソ決算であることが判明し、

このまま大幅下落していくのかと思いきや、

6/15(金)にシンガポールのNEW UNIONと

業務提携とアナウンスがあり急反発しました。

会社側も株価対策としていつのタイミングで

材料を発表すれば良いかを心得ている訳です。

 

株価の動きには意味が隠れており、

なかなか興味深いものです。

今、増担保規制中で、通常これは下げ要因ですが、

テーマ株であり、これから上げていくのではないでしょうか

(単なる思惑ですので、ご自身で判断して下さい)

 

仮想通貨関連の6177 AppBankは増担保規制にも拘らず、

6/15 1,224円 前日比+75 と上昇しています。

(もっとも、赤字縮小で時価総額も小さいことが原因ですが)

 

ただ、ここのところのチャート上の判断では

上値が重くなっており下降トレンド気味ですが、今後どうなりますでしょうか

 

  • 6177 AppBank

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

 

このブログは2018年6月16日(土)にアップしました。