東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その39

9/8(土)

 

いよいよ9月入り。

8月は低迷しなかなか勝てず、

9月入りで流れが変わるかと思いきや、

台風による被害、関西空港のダメージや北海道の大地震で

リスク回避の動きで日経平均は続落。

 

人の災難に便乗して値を上げる株。

私は買いませんが、値を上げたのは復興関連銘柄。

 

米8月雇用統計はまずまずのようでした。

また、米利上げ継続観測、

米中通商問題との絡みなどでドル高、円安となりましたが

来週日本はSQに突入。

 

SQの週は水曜前後に乱高下する傾向にあります。

 

どうなりますでしょうか

 

ところで、例の「6033 エクストリーム」は、

マネーゲームで上下動を繰り返しつつ大きく下げました。

結局、W天井は売りといわれているように上抜けせず、

上げたり下げたりのデイトレーダーのマネーゲームを繰り返しながら

値を下げ25日線の上にローソク足が支えられています。

いわゆる節目です。

 

ここで反発し、再び8/30の12,580円に向かえば

上抜けの可能性が有ります。

逆に25日線を下抜ければ更なる下落となるのではないでしょうか

 

  • 2459 アウンコンサルティング

9/7 585円 +65

 

チャート的には、

6033 エクストリームと似た動きの爆上げ銘柄があります。

 

2459 アウンコンサルティングです。

もっとも、こちらは6033 エクストリームと異なり、

決算は超優良企業です。

一般的に、このようなチャートは、

増担保規制がかかるまで上げ続けます。

そろそろ増担保規制がかかりそうです。

 

どうなりますでしょうか

 

デイトレは調子が良ければ100株を転がすだけで

一日で数万の利益を得ることができますが、逆もまたしかり。

 

読みを間違えたり、上げの含み益から下げに転じ

含み損となり、それが拡大した時、

人間の心理として値を戻すのではと損切りを躊躇します。

その結果、大きなダメージとなるので十分気をつけましょう。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

 

このブログは2018年9月8日(土)にアップしました。