東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その44

10/13(土)

10/11(木)世界同時株安、驚きでしたね。

スイングトレードの場合、

一瞬で含み損がマイナス数十万、数百万になり、

追証がかかったり、退場なさった方もいらっしゃったかもしれません。

 

このように、日経平均が大きく下げたのは

突然と思われましたか

 

別に突然ではなく、その予兆はありました。

 

この「デイトレ講座 その42」をご覧ください。

巷では、26,000円までいくと騒いでいましたが、

このブログではもうそろそろ天井と警告しました。

 

何故予測できるかと云えば、

やはり、チャートの動きから分かります。

 

また、目立ちませんでしたが、

長期金利上昇とアナウンスされ続けていました。

 

トレードは単純で簡単な部分もある反面、

繊細で総合的な判断も必要になります。

 

では、こうした予兆が出てきた場合、

どうしたらいいのでしょうか?

 

簡単です。

 

「1357 ダブルインバース」や「1570 日経レバ」を使ったりと

ヘッジをかけておけばいいわけです。

 

さて、昨日(10/12 金)、

3655 ブレインパッドをトレードしました。

午前中は買いから入りました。

午前中、だいぶ上げました。

こういった場合、午後は下がるので、

12:44に6,600円で100株空売りを仕掛け、

思うようになかなか下げないので

13:41に買い戻しをし、4,442円の利益を出しました。

 

次に、再び13:44に空売りを仕掛けましたが、

一向に下がらずジリ上げ含み損拡大したので

14:49に損切りしました。

マイナス7,561円損失

 

引けにかけて下がらないので、

14:59に持ち越しで買いを入れました。

 

10/15(月)寄り高狙いです。

次に示すのは10/12(金)の取引履歴です。

+18,055円の利益でした。

 

他の億トレーダーのブログを見ましたら

世界同時株安の翌日だったので、

控え目なトレードでこのようなものでした。

 

ところで、何故「3655 ブレインパッド」を

引け間際に持ち越し買いしたかといいますと、

この銘柄はAI関連でファンダメンタルズがいいからです。

 

なので、値幅は大したことがなくても、

安心してトレードできるからです。

つまり、突発的に下落しても値を戻す可能性があり、

上げていく可能性があるからです。

 

バクチ的にトレードするなら仕手株がいいかもしれません。

 

上手にトレードすればかなりの利益が得られます。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

このブログは2018年10月13日(土)にアップしました。