東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その16

4/19(金) 日経平均 22,200 +110

4/20(土) NY市場 お休み

       ドル/円 111,945

 

日経平均は強いですね。何故か

巷では景気後退懸念が台頭していますが。

「令和」のご祝儀相場をもうしばらく継続させたい。

消費税増税を図るため、株価下落はまずいという政府の意向

(もっとも最近、安倍内閣側近から場合によっては延期との発言がありましたが)

来年オリンピックを控え、景気低迷は極力避けたい。

米大統領選があるので、米国としても株価下落は出来るなら避けたいとの思惑

 

このようなことが背景にあるのでしょうか

 

そう思ってタカをくくっていると、突然ドスーンがあったりして

 

以上は勝手な単なる想像ですので信じないで下さい。

 

  • 日経平均

強いですね。でももみ合っています。

先週(4/13 土)のブログ

チャートの読み方について、

先週、4588 オンコリスを例にとってご説明し、

宿題として、4596 窪田製薬はこれからどうなるかを

お考えになって下さいとお伝えしました。

 

さて、それでは「4596 窪田製薬」はこれからどうなりますでしょうか。」

 

以下は昨日(4/19 金)の窪田製薬です。

75日線までローソク足が下がってタッチしたあと

S高となりました。

 

先週で説明した4588 オンコリスのポイント6と同じです。

このように、移動平均線が支持線として機能することが多々あります。

(そうでない時もありますのでご注意下さい)

 

下記3906 アルベルトは25日線が支持線として機能し、

ローソク足が25日線タッチで下げ止まり反発しました。

4/19(金)の3961 シルバエッグも同じです。

時としてこのように自分の相場勘に加え、

過去の値動きから未来の値動きを予測する訓練も必要です。

 

ただボーッとしてチャートを眺めているだけでは

成長はありません。

 

チコちゃんに叱られますよ。

「ボーッとして生きてんじゃねーよ!」と。(毎金NHK夜放映)

 

さて、それでは4588 オンコリスの今後のチャートはどうでしょうか。

現在、ヨコヨコのもみ合いです。

何故でしょうか

お考えになってみて下さい。

 

また、4592 サンバイオのチャートから何を読み取れますでしょうか

このサンバイオは、ご承知のように大口から壮絶な空売りを仕掛けられ

爆下げしました。

 

その後、3/15の決算では赤字拡大でした。

本来、赤字拡大なら株価は下げるのが普通です。

下げませんでした。

何故でしょうか

 

いくつかのことが考えられます(単なる推測です)。

第1に、メリルリンチはそのこと(決算が悪いこと)を察知して

空売りを仕掛けた(最も本来は1月末に慢性期能梗塞を対象とした

フェーズ2b試験で主要評価項目を達成できなかったため、

これに目をつけてメリルリンチは大仕掛けな空売りをしたためです)。

 

第2に、赤字拡大に伴い株価が下げ一旦チャートが崩れると

元に戻すのが大変なため、株価が下げないように誰かが影で株価を支えていた。

 

第3に、何かあるのではということです。

 

チャートを観察して下さい。

なんとなく何かを読み取れるはずです。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

 

 

このブログは2019年4月20日(土)にアップしました。