東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その18

5/10(金)日経平均 21,344 -57

5/11(土)NYダウ 25,942 +114

      ドル/円  109.960(前日比円安)

 

5/7(火)の令和元年初トレードから連日続落。

ご祝儀相場ならずでした。

トランプの中国関税25%引き上げがトリガーになり、

日経平均は大きく下げ続け、下降トレンド入りとなりました。

 

一般的に5月はセル・イン・メイのアノマリーで

例年下げることが多いので、驚くことはありませんが

気分はいいものではありません。

現在、決算シーズンたけなわです。

一般的にリスクを避けるため、決算は跨ぎませんが

ケース・バイ・ケースです。

 

  • 3906 アルベルト

この銘柄を手掛けている生徒さんから

アルベルトについて5/9(木)にメールがありました。

 

アルベルトは、決算を控えて乱調でした。

決算予想が悪いことを機関投資家は知っているのか

(インサイダーになってしまいますが…)

とりあえず、以下の3つを考えてみました。

①「休むも相場」という言葉があり、決算発表日なので、アルベルトでのデイトレは避けた方が賢明か?

②日足の5日線に株価が戻ることを予想して、買い目線でデイトレをした方が良いか?

③他の銘柄に切り替えて、株探でチャートを見て「寄り高」→空売り狙いで優位性のある取引を行うか?

※とりあえず、明日は心機一転、③の他の銘柄に切り替えてみたいと思います。

 

アルベルトの日足は下記の通りで、下降トレンドです。

生徒さんのメールに対し、次のように回答しました。

 

3906 アルベルト

明日決算ですね。多分3時過ぎ決算発表かも。

なので、皆様様子見で上げたり下げたりしながら引けにかけてジリ上げ?

明日金曜。前回の決算2/15も金曜。

前回の決算も日足チャートをみれば分かるように決算に向けて下げていった。

今回も決算に向けて下げていってます。大口はそう仕掛けているのでしょう。

で、前回の決算2/15の翌日2/18月曜は特別買い気配スタート窓開け上昇。

100株で一気に13万位の利益。

当日寄りは買えませんでした。特買いスタートだったので。

もし、今回の決算も好決算なら5/13月曜は特別買い気配スタート。

なので、マネして欲しくないですが、私は引け間際の動き次第で100株持ち越しで買っておくつもりです。

どうせ、株なんかカジノというか博打の要素大なので。

責任はもてませんので、マネしないほうがよいかもしれません。

 

私のメールで「マネして欲しくないですが」という下りは、

相場は「一寸先は闇」でマネして不測の損害を与えては申し訳ないという気持ちからでした。

 

さて、5/10の決算日の5分足は次の通りでした。

前場は上げたり下げたりで、後場は引けに向って上昇でした。

 

何故、私の予測は的中したのでしょうか?

アルベルトのAI関連の今後の動向や、

決算に向って下げていく日足チャートの奥に何が隠されているか

前回の決算時の動きと照らし合わせて考察したからです。

 

詳しくは、デイトレ講座7をご参照下さい。

 

決算内容はサプライズではないものの、

おそらく5/13(月)は下記理由から寄り高スタートとなるでしょう。

私は基本デイトレですが、5/13(月)の寄り高狙いで持ち越しています。

 

理由1:5/10(金)の引け間際の買い注文がたまっていて

    5/13(月)の寄りつきにそれが反映される。

 

理由2:会社は株価を上げたがっていて社員持株制度を導入(買い材料)。

 

理由3:5/11(土)のNYダウは上昇し、また、為替も円安にふれている。

 

理由4:決算発表を終え買い安心感台頭。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

このブログは2019年5月11日(土)にアップしました。