東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その21

5/31(金) 日経平均 20,601 -341

  6/1(土) NYダウ 24,815 -354

       ドル/円 108.275(昨日比円高)

 

ようやく、セル・イン・メイ(5月は売り、つまり下落)が終わり、

今日から6月入りです。

 

中国は本日6/1から米に対し25%報復関税。

レアアースの輸出問題台頭。

混迷深める米中関係。さらにトランプがメキシコに関税上乗せ。

これらに加え、英EU合意なき離脱懸念などなど問題が山積み。

日経平均のチャートは下落入り鮮明化。

セル・インメイ後の6月以降も下降トレンド継続。

 

このような相場環境下では殆どの人は損失を出しているのではないでしょうか。

気転を効かせ買いだけでなく空売りも上手に使わなければ勝てません。

また、デイトレだけでなく臨機応変にスイングで空売りを引っ張ることも必要ではないでしょうか。

 

5410 合同製鉄(東証1部)なんか決算を終え材料出尽くしで空売りモードではないでしょうか。

3923 ラスクはいまどんどん上げていますが、いずれは終了します。そんな時、空売りをかければ

     いいんです。これは東証M銘柄ですが貸借銘柄、つまり空売り可でスイングで空売りを引っ張れます。

 

こんなセル・イン・メイの最中、トレードに大変熱心なややご年配のご婦人の生徒さんから

昨日とても嬉しいメールを頂きました。

 

高山様

 

お世話になります。

心配していただき有難うございます。

5月は珍しくプラスで終えました。

デイトレとスイングでしています。

6月は片手位は狙います(? 笑)

早く良い報告がてら遊びに行きたいと

思います。

宜しくお願いいたします。

 

皆様も頑張って頂きたいと思います。

 

さて、先週(5/25 土)、

「AI関連の3906 アルベルトは下げ止まりの兆しを見せ、

一方、3655 ブレインパッドは下降トレンド入りの様相を見せています」と記載しました。

 

スイングで、3906 アルベルトは買い、3655 ブレインパッドは空売りすれば、

それなりの利益が出たのではないでしょうか。

3655 ブレインパッドについては、

女相場師花子さんのブログ(下記抜粋)からすると

空売りを閉じ買い戻したとおっしゃっていましたが、

25日移動平均線を下につき抜け6000円前後まで下げていく可能性があります。

3906 アルベルトについては、

5/31 AM9:10に12,100円まで上昇しましたが(前日比+750)、

デイトレについてはこの勉強会での教え通りの動きで上昇、下落をしました。

上手にデイトレすれば100株で10万は獲れたことでしょう。

 

アルベルトの日足を見ますと、

5/31にローソク足が25日線を抜けましたが、結局上ヒゲが出ています。

 

したがい、このまま25日線を上に抜けていくことは考えられず

相場環境が悪いので6/3(月)は窓閉め(下落)に向かうのではないでしょうか

 

  • 8848 レオパレス

大きく下落しました。

このブログを先週読まれた方はお買いにならず、

大きな損失を出さなかったと思います。

 

つまり、ブログで「株探で取り上げられた後は下げることが多いので注意して下さい。

(既に買われ過ぎラインのため)」と警鐘したからです。

 

なぜ下落したかというと、おそらく大口の筋(レノ「旧村上ファンド」)は

5/24に株価の急騰を仕掛け(大量保有報告書に買い増し記事アップにより

個人投資家が飛びつくように株価を上昇させた)、

その急騰過程でうまく売り抜けたと思います。

筋はやはり絶妙のタイミングを作りますね。上手です。

レオパレスは昨日陽線が出て+19で終えています。

陽線が出たので、これから上昇していくと考えたらそれは間違いです。

 

下げはこれからが本番です

 

但し、この銘柄は空売りできないので、空売りで儲けることは出来ません。

残念です。

 

  • バイオ関連

4592 サンバイオ (上げ)

4588 オンコリス (上げ)

4591 リボミック (上げ)

4565 そーせい  (下げ)

 

ここのところ、上げ続けていた、そーせいは下落に転じました。

ですので、スイングでの買いはNGです。

何故下げに転じたかお分かりになりますか?

理由は二つあります。

【第1の理由】

大口の機関投資家(タイヨウ・ファンド・マネッジメント)が
保有株を売り始めたからです。

【第2の理由】

乖離です。

 

このようにチャートを読む勉強をして下さい。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

このブログは2019年6月1日(土)にアップしました。