東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その41

10/25(金) 日経平均 22,820 +50

10/26(土) NYダウ 26,958 +152 インテル(半導体)上昇

       ドル/円 108.680

       日経先物 +50

       半導体指数 

 

半導体指数が上昇しているだけあって、半導体関連の上げは凄いですね。

昨日も東証1部 6146 ディスコ(半導体製造装置)は+2,460と上がっていました。

これは値がさ株ですが、100株で25万弱という利益です。

3436 SUMCO(半導体)なんかも上昇トレンドとなっています。

(もっとも、SUMCOは昨日の日足では陰線ですが・・・。少し調整でしょうか。)

 

先日、朝6時からのTVモーサテを見ていたら、

「そろそろ半導体は在庫調整に入るので、もう終わり」と

あるプロのアナリストが言っていましたが、プロでも一寸先は読めないのでしょうね。

トレードは単純なのですが、とても難しいです。

 

今年、マスコミは世界景気減速懸念とか、

最近、米中貿易摩擦で世界景気後退入り鮮明、とか言っていたのに、

最近のTVモーサテのアナリスは、バブルがやってくるとか、

株価は年末高だとかはやし立てています。

 

調子よく上げていると思うと、突然ドカンと来ます。

油断は禁物です。

もっとも余裕のある方はドカンときたら買えばいいだけのことですが。

ようやくマザーズ指数も上げてきました。

東Mの4429 リックソフトも上げてきましたが、

またダマシ上げなのでしょうか

それとも本物の上げなのでしょうか

このリックソフトは、10/24から「立合外分売」が開始されました。

10/23(水)の終値でディスカウント価格が決定しました。

そのために下げていたのかと思う面があります。安く買うためにです。

 

昨日(10/25)は、ディスカウント価格の買いが入り、上昇しました。

「立合外分売」は10/28(日)で終了します。

 

10/28(月)以降は、ディスカウント価格で安く買った人の利食い売りが出て

一時的に値を下げることもあります。

どうなるでしょうか

 

  • 7564 ワークマン

下げ止まっています。

10/16に株探で「特集」が組まれ、

また、みん株で「売り」と出て一気に爆下げしました。

私はこのまま75日線まで下げてしまうのかと思っていたら下げ止まっています。

何故だかお考えになったことはありますか

 

今丁度、「価格帯出来高マックス」の位置で、

この辺の株価で買った人が極めて多く、買い支えが入っているからです。

 

このまま上昇し、11/5(火)の決算で窓開け上昇を期待しているのですが、

どうなるでしょうか

 

(注)一般に決算はまたがないことが多いです。

   どう動くか分からないためです。このことをお含みおき下さい。

 

  • スイング銘柄

6757 OSGコーポレーションの週足(日足ではありません)です。

何故上げているかお分かりですか

ファンダメンタルズがいいからです。

 

かなり前に、生徒さんがいらして、

「どういった銘柄がいいんですか」と聞かれたことがありました。

丁度、その時、OSGは「黒転」でしたので、

「こんな銘柄が上がるんですよ」と6184 鎌倉新書を引き合いに出しお教えしたことがありました。

この6184 鎌倉新書のチャートも週足です。

確か2年位前の3月末に「黒転+週足」が発表されて以来、上昇しています。

今、現在は押し目のように見受けられます。

次に、時間をかけて上げていきそうなのは

6778 アルチザかなと考えています。

(あくまで個人の予想なので鵜呑みにしないで下さい)

このチャートは日足です。

何故かというと、9/6(金)に、「黒字+復配」と発表されたからです。

今現在、上放れするか否かといった展開です。

さて、どうなるでしょうか

こういったきちんとした一銘柄のみをトレードして

財を築いた方もいらっしゃるようです。

(お会いしたことはありません。本を読んだだけです。)

色々な投資法があります。

気の向いた人(のんびりした人、忍耐強い方)はお読みになってみてはどうでしょうか。

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

このブログは2019年10月26日(土)にアップしました。