東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その5

2/7(金) 日経平均 23,827円 -45

2/8(土) NYダウ 29,102 -277

       日経先物 -140

       ドル/円 109.751

       半導体指数 

日経平均はNYダウの急上昇に連動して値を戻しました。

ダブル天井ラインを抜けられるでしょうか

 

当たるかどうか知りませんが、次の相場格言があります。

 

「節分天井彼岸底」

2月上旬(節分)から決算が集中し、

3月下旬(彼岸)まで下落しやすい、という意味です。

本当かどうかは分かりませんが、こういう格言があるということを

雑学として知っていても良いかと思います。

 

「窓開け」

好決算上方修正などが出ると株価は窓を開けて上昇することが多々あります。

好材料が出るために窓を開けて上昇するわけですが

窓が大きいと、その過程で好材料が溶け、

出来高急増が今度はそれが売り圧力になり株価は下落します。

 

つまり、利食いによる調整です。

 

こういった銘柄は調整後に上昇していくので、それを監視していて

調整を待って上げどきに買えば利益が得られます。

単純です。

 

チャンスを待つことがポイントです。

 

1月下旬に生徒さんがいらっしゃいました。

デイトレは全くやったことがないとのことです。

デイトレどころか株自体無縁ということでした。

 

つい最近、メールとお電話をいただきました。

新型コロナウイルス騒動で、株価が低迷している最中です。

 

「世の中、あまり調子がよくない中、順調です。

 数十万するデイトレ用のPCの購入資金もできました」と仰っていました。

 

この生徒さんは若い人達をご指導なさっている方で、

(学校の先生ではありませんが、かなりハイレベルな教育機関の先生で、

先生が教えた通りにやれば出来る、ということをご自分が先生なので自ら知っている方です)

頭の回転が良く、スピード感があり、

そういう方は初めてのデイトレでも利益を出すことが出来ます。

 

なお、誤解しないで頂きたいのですが、相場に学歴は必要ありません

相場に学問は不要です。

分析力、観察力、熱意、適正などがあれば大丈夫です。

 

生徒さんはデイトレに続き、スイングも勉強したいとのことで、以下のメールを頂きました。

 

 

2020年2月4日(火) 12:11 

高山先方

お世話になっております。

おかげさまで、順調に成績をあげられるようになってきました。

急ではありますが、2/9日曜日の14時からスイングトレードの受講は可能でしょうか?

お忙しい中恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

 

生徒さんはトレードの一部を添付してくださいました。

 

欲張らず小さな利益でも利確それを積み重ねていきます。

デイトレの基本です。

生徒さんはお教えした通りに素直にトレードなさっています。

さすがです。

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

このブログは2020年2月8日(土)にアップしました。