東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その18

5/8(金) 日経平均 20,179 +504

5/9(土) NYダウ 24.331 +455 米中悪化懸念後退

       ドル/円 106.654(前日比円安)

       日経先物 +90

       恐怖指数 

       半導体指数 

 

新型コロナで株価は低迷かと思っていましたが、

日経平均は2万台を回復し、また、NYダウも上昇しています。

 

世界的に経済再生に舵取りし始めたからでしょうか

  • 連休明けのトレード

5/7(木)に長かった連休が終わり株式市場が再開されました。

私の今週のトレード結果です。

今週といっても、その前はずっと連休でしたので、

5/7(木)、5/8(金)の二日間だけです。

 

銘柄はいつものように、「4434 サーバーワークス」です。

 

しばらくトレードがお休みでしたので、勘が鈍り成績はイマイチでした。

5/7(木) +82,678円の利益(トレード時間一日)

5/8(金) +36,934円の利益(トレード時間10分)

 

4563 アンジェス

先週の5/2(土)のブログ(デイトレ講座 その17)で、

アンジェスのことにふれ、気を付けるようにと警鐘を鳴らしました。

 

まだ増担保規制はかかっていませんでしたが、

ブログ記載のように5/8(金)にS安となりました。

 

これは、仕手筋の大口が突然梯子を外し、利食いに走り、

それに追従し、ビクビクしながらトレードしていた個人投資家が狼狽売りしたからです。

アンジェスは前日(5/7)が大陽線で終わったので、

前日の引け間際の買い注文が溜まっているなどし、

5/8(金)の寄りはいきなり特別買い気配スタートの窓開けで始まりました。

 

しかし、9:35頃から一転して下げに転じました。

それを察して、一早く空売りを仕掛けた方は利益を上げることが出来たでしょう。

 

私はアンジェスの動きは株価ボードにアップしているので、

下落し始めたのは知っていましたが、

私はサーバに興味があるので、アンジェスは見ているだけでパスしました。

 

トレーダーの中には、一日に多数の銘柄を手掛ける方もいますが、

「二兎を追うものは一兎も終えず」なので、私は基本サーバだけにしています。

 

アンジェスのチャートを見れば、仕手株なのは明らかで、

もうこの段階では高値掴みになるのは分かり切っているのですが、

お金の魔力で誘い込まれ、買いを入れてしまう方も多いようです。

 

アンジェスは仕手株であることはチャートを見れば一目瞭然です。

 

この勉強会では「仕手株」についての勉強もしています。

 

また、アンジェスは9:35前後から下げに転じましたが、

この勉強会の手法によれば、それを容易に知ることが出来ます。

 

キャリアの長い有名な億トレーダーの方も失敗したようです。

 

また、別の個人投資家のブログを紹介しておきます。

 

アンジェスの時価総額は昨日寄り直後の上げで2750億円に達しましたが、

一瞬で1710億円に減少しました。

恐ろしいマネーゲームの世界です。

 

冒頭に記載しましたが、今、「半導体指数」が上昇し、

半導体関連が上昇しています。

 

例えば、4970 東洋合成、4063 信越化学、

4062 イビデンといったものがあります。

 

これは、新型コロナにより在宅ワークとなりつつあり、

よってテレワーク→PC→半導体といった構図によるものです。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

このブログは2020年5月9日(土)にアップしました。