東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その30

7/31(金) 日経平均 21,710 -629

8/1  (土) NYダウ 26,428 +114

       日経先物 +180

       ドル/円 105.908(前日比円安)

       半導体指数 

       恐怖指数 

 

 

昨日(7/31)の金曜、夕方、居酒屋やレストランは若者で密集状態。

これでは来週以降、感染者は更に激増していくことでしょう。

 

日経平均は結局、ジリ下げです。

日経平均のチャートを見る限りでは、

持ち越し継続のスイングトレードはこれから危険があるように見受けられます。

 

先月いらした生徒さんからメールを頂きました。

この勉強会の受講をお考えになっている方にとって

多少参考になると思いますので紹介します。

高山先生

 

ご無沙汰しています。

お元気でお過ごしでしょうか?

 

6月●日に受講しました●●です。

 

自分の方は先生からデイトレの方法を教えていただいてから、

日々研究を重ねて頑張っています。

収支はプラスの日もあればマイナスの日もあります。

利益がマイナスの日は自分の経験値を上げるための授業料だと割り切って、楽しんでいます。

 

講義の翌日から少しの利益を取ることができ、

翌週からはレーザーテック(6920)を実弾でスタートしました。

本来なら、練習用の銘柄から始めるべきでしたが、

1日も早く実践で学びたかったので、レーザーテック(6920)にしました。

毎日5000円から1万円前後の利益を上げていたのですが、

ある日空売りを仕掛けたところ指標のダマシに遭い、

おかしいと感じて逃げようとしたところ、噴いて踏み上げられてしまいました。

そこで初めて指標のダマシの実態を知り、トレードの怖さをしりました。

自分にとって松井のチャートは高低差が分かりづらかった為、

テキストから引用した指標を表示させることでダマシか否かを見極めることができるようになり、

さらには松井証券に何度も電話をかけてチャートの指標を自分用に見やすく修正し、

別のパソコンにSBI証券のチャートを映してトレンド方向を見極めるように工夫しました。

松井証券のリモートサポートはとても親切で助かりました。

 

レーザーテック(6920)がレンジの時は

スキャルピングで15回中13回勝ち(950×13=12.350円)とか経験して

小遣い稼ぎを楽しんでいたのですが、先々週から急に収支がマイナスの日が続くようになりました。

エントリーするたびにチャートが逆に動いてしまうのです。

ドテンしてもまた反対に動いたりと悲しくなることもありました。

 

ちょうど、この頃、家の前の運河の護岸工事のために高層クレーンが動いていて、

ポケットWifiに電波障害が頻繁に起こり、

トレード中に注文が出せなくなってしまったこともありましたのでトレードを中止しました。

移動の多い自分はどうしてもポケットWifiに頼らざるを得ないのですが、

デイトレをする人は光ファイバーに接続して取引をしないと危険ですね。

自分のエントリーするタイミングが間違っているのかと思い、

レーザーテック(6920)をエアートレードをしたら1日で3万円以上は十分に可能なんです。

 

毎日トレードしたチャートをプリントアウトしてエントリーのタイミングを再確認し、

テキストを繰り返し読み直したり、そして日足の研究。

これは講義の中で、何度も説明を受けたことに感謝しています。

研究によって、翌日の動きの予測がある程度できるようになってきました。

自分は経験が浅いし実績もありませんが、

教えていただいたサイトから銘柄を選んでチャートを確認すると、

何となくですが、「この銘柄は伸びるなぁ。」とか、

「すでにピークは過ぎたのではないか。」と判断できるようになってきました。

 

自分も以前は”イナゴ”でした。

今はほんの少しですが、判断基準を持ち始めたので、

話題の銘柄を知っても、チャートを見て判断するようになりました。

改めて自分の塩漬けになっている株のチャートを見ると驚いたことに高値掴みをしていました。

何もわからずに株の世界に踏み入るのは怖いですね。

高山先生のところに足を運ぶ前に勝てたのは、

ただ単に偶然に勝てただけとしか言いようがありません。

 

最近は利益が伸び悩むことからロウソク足の勉強を始めました。

このことによって、ほぼ底値からエントリーして、

頂点で決済できた時は本当にうれしかったです。

しかし、今でも、せっかく底値でエントリーできたのに、

上昇途中で2,3度OUTして、利益が伸ばせなかったこともありました。

1分足ではブレが多いから3分足で見て判断して、我慢することを覚えないとダメみたいです。

このようなことも親切にテキストに書かれていますね。

 

講義を受けてから約1か月たちました。

自分の弱点やエントリーするタイミングがあっても、

むしろエントリーすれば損失が発生する危険性も分かってきました。

今後も退場しないよう、少しでも利益が増やせるように頑張りたいと思います。

そして、次回はスイングトレードの講義を是非とも受けたいと思います。

生徒さんはトレードに対し前向きで、努力を積み重ね、楽しみながらトレードをなさって

いらっしゃるようです。

 

とても嬉しく感ます。

 

 

よその学校に行けば、最初に30万前後、

そのうち50万→100万→それ以上の授業料をとられていきますが、

実践には役立ちません。

 

皆様は、トレードで10万、20万・・・100万と損をしているのに、

ここの勉強会での講習料を惜しんだり、ケチったりしている方が見受けられます。

 

この勉強会は皆様のことを思い授業料を設定し、また、1対1の勉強会として

いるのですが、ただお金のことばかり考えて、それに気づかない方々が多々いらっしゃいます。

 

 

 

ここのところ、コロナや夏枯れ相場突入でなかなかこれといった銘柄が見当たらず

そんなに利益は得られませんでした。

 

今週1週間(7/27~7/31)のトレード結果です。

昨日は、他の仕事をしながらのトレード。

3962 チェンジは上手にトレードすれば数倍の利益を得ることが出来ました。

7353 KIYOも同様。とても残念でした。なお、この銘柄は買いから入りました。

この日は生徒さんがいらっしゃって

説明をしながらのトレードでしたので、集中力を欠きました。

 

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

 

このブログは2020年8月1日(土)にアップしました。