東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その50

10/23(土)

 

下記に示すのは昨日の日経平均のチャートで、昨日は+96で引けました。

 

10/23(木)の昼頃、突然、大暴落に見舞われました。

多くのアナリストが「ナゼ下げたあなた理由をご存知ですか

「分かりません」と絶句していました。

これはラジオ日経第一の生中継でのアナリスト同士の会話です。

 

原因は「自民党が選挙でそこそこ議席を失うのでは」と報道が出たため

海外の機関投資家が日本の政局(岸田政権)に見切りをつけ

再び先物主導で売り仕掛けしたためです。

 

海外の機関投資家の方が我々日本人よりも日本の政局に詳しいです。

私達はもっと色々なことに関心を持つ必要があるのではないでしょうか。

 

もっとも、デイトレはコツを知れば、そんな知識は必要ありません。

淡々とトレードするればいいだけで簡単です。

勿論、失敗することもありますが。

失敗したらやり直せばいいだけの話です。

 

 

 

10/23(木)の夜、YouTubeをチェックしたところ、

●●●●投資顧問や○○○○ジなどでは、

「このような陰線が出ると、明日まだまだ下落する」と得意になって解説していましたが、

何のことはない10/24(金)、75日移動平均線にサポートされ反発しました。

 

全く平然と知ったかぶりをしていい加減なことばかり云うので注意しましょう。

 

ユーチューバーの云うことを信じて10/24(金)、

空売り目線でINした人がかなりいました。

そういう人はかなり大損したことでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=J94yIFUpXr8

クリックすれば見れます。

 

「相場のことは相場に聞け」という諺があります。

ユーチューバーやTVモーサテなどのいうことはあまり信じない方がいいです。雑音です。

自分の判断を誤ってしまいます。

もっとも、可愛らしく正直なユーチューバーもいます。

 

相場はいつどんな動きをするかを知っているのは海外の機関投資家だけです。

つまり日経平均は彼等が動かしています。

また、個別株においては国内の仕手筋です。

ところで、下に添付した3年前の10月から11月にかけての日経平均のチャートと、

昨日の日経平均のチャートを見比べて下さい。

赤枠で囲んだ部分が、今現在の日経平均のチャートと似ています。

 

歴史は繰り返される

 

時代の変化は時々刻々と変わるので、必ず同じような動きをすることはありませんが、

2018年の赤枠部分の動きからすると、

今の日経平均はもう少し下げるかもしれません???

 

なぜ、私が2018/11/22の日経平均のチャートを保存していたかというと、

韓国が経済危機に陥った時の時代背景のDVDをTSUTAYA(今はもうクローズしています)で借りて見て、

成程と頷き、そのDVDを見た時の日経平均のチャートをコピーしておいたからです。

 

そして、そのDVDの中で印象に残ったセリフをトレードノートにメモっておきました。

 

「危機(ショック)は繰り返す。

危機(ショック)を回避するには成程と決め付け安心しない。

常に上げたり下げたりの嵌め込み。

目を見開いて市場・世界を見ること。

絶えず疑い続け考え続けること。」

全くその通りですね。

 

「デイトレ講座 その45」において、

9/22(水)AM6:40にアップしたブログで紹介しました3996 サインポストが動意づきました。

皆様はグイグイ上がっている最中の銘柄を追いかけ

高値掴みして損切りしてばかりいます。

 

一旦調整し、再騰するタイミングは移動平均線を見ていれば分かります。

 

スイングトレードではそういった時に買えばいいということです。

 

因みに、昨日はダブル天井まで上昇したので、下げましたが、

再び上昇していくのではないでしょうか。

 

<3996> サインポスト 1668 +300

ストップ高。日本郵政グループとファミリーマートが全国の郵便局内に無人決済のコンビニエンスストアを設置すると報じられている。消費者の利便性を高めて郵便局の集客力向上につなげる方針のようだ。郵便局は全国約2.4万局とセブンイレブンの店舗数を上回る規模となっている。同社関連会社がファミリーマートの無人決済店向けシステムを担当していることで、思惑買いが先行する形になっているようだ。

(株探より抜粋)

 

 

良い週末をお過ごしください。