東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その52

  • 11/6(土)

 

昨日(11/5 金)、日経平均比較的大きく下げました。

 

金曜でも下げない日もあります。

米の雇用統計発表前なので様子見なのかと思いましたが、

悪いはずもなく、何故かと考えました。

 

10時半市場オープンの上海総合も別段大きく下げて始まった訳でもなく、

中国恒大不動産絡みも織り込み済のようだし、

北朝鮮がミサイルをぶっ飛ばしたというような地政学リスクもなく、

理由が分かりませんでした。

 

もしかすると岸田政権が18歳以下の家庭に子供一人当たり10万円支給する話が出たために

株価を下げたのかもしれません。子供がいるからといって貧しい家庭ではなく、金持ちの家

も意外と沢山あります。子供が欲しくてもできなず、高額な不妊治療をしているご夫婦もい

ます。どうも考えが上っ面で軽いんですよね。政治家の面々は。

まあ、トレーダーを目指している方々も上っ面な人が多いです。

 

 

前菅総理が出馬しないとの表明した途端、株価はうなぎ上りの上昇。

 

河野氏と岸田氏のどちらかとの開票時、株価は乱高下。

 

岸田政権誕生、金融取得課税浮上の途端に株価は大暴落。

 

岸田氏、見直し発言した途端に株価は上昇。

 

10/31 選挙開票 自民絶対過半数獲得で窓開け上昇

 

今、日本株式市場は政局の動きにかなり敏感に反応します。

(アナリストによるとそんなことはあり得ないと云っている人もいますが)

 

まあ、日経が下げたのは金曜に乗じて5日移動平均線まで意図的に下げ、調整したんでしょう。

だれか?

例の人たちです。

なぜ?

いま、このまま上げていくと12月末まで持たないので、上げては下げと調整させています。

11/6 やはり米雇用統計は良好で、NYダウは上昇しました。

 

ダウ平均  36,327 +203

ナスダック 15,971 +31

S&P500   4,697  +17

半導体指数 

 

半導体指数が大きく上げています。

6920 レーザーテックも再び高値を目指しています。

しかし、海運とかダメですね。

8002 丸紅とかの商社株もダブル天井気味。

 

元お笑い芸人だった井村氏が株で億トレーダーになられたことは

皆様もご存知かと思います。

 

最近、その井村氏が金融庁の5%ルールで、1518 三井松島の大株主になったことは有名な話です。

 

このため、それにあやかろうと1518 三井松島の株を買われた方も多いです。

 

しかし、業績は良いものの材料出尽くしで暴落しました。

なかなか銘柄選びは難しいですね。

 

私は今年の4月頃から日経225miniのトレードをしています。

この225miniは上げたり下げたりと比較的よく動きます。

 

IPOだとか新興市場の銘柄ですと、

寄り高の後、ドスーンと引けに向けて暴落することがしばしばですが、

そういうことはNY市場大暴落以外はあまりなく、トレードしやすいと考えます。

 

寄りつきには寄り高寄り安のどちらかしかありません。

 

このため、最近、寄り高スタートの動きと寄り安スタートのチャートを

教材用として幾つか作成しました。

 

そして、ナイトセッションでの日経先物の動きはどうだったか、

NYダウや原油先物、米10年国債の利回りはどうだったかを考えながら、

寄り前の気配値で寄り高スタートか、寄り安スタートか予測できます。

 

そこで、寄り高なら教材の中から寄り高スタートの代表的なチャートパターンを幾つか机の上に並べ、

当日の実際のチャートの動きと照らし合わせながらトレードすると、

全く同じということは皆無ですが、ある程度は動き、方向の参考になります。

 

これは他の東証1部とかIPOとか、新興市場銘柄では出来ない技です。

上記の1518三井松島のような動きは225miniでは殆どありません。

 

皆様も色々と考え、勉強し、工夫してご自分に合った手法を構築なさってみてはいかがでしょうか。

 

良い週末をお過ごしください。