東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その59

12/25(土)

 

昨日は12/24のクリスマスイブ。

私はトレーディングビューで225miniのチャートを表示しトレードしていますが、

(チャートがとても見やすいため)朝7時頃からチャートが動かなくなってしまいました。

 

「あれ、何かトラブル?そのうち修復されチャートが動き始めるだろう」と

軽く考えていました。

 

このため、松井証券で225miniのチャートを出しましたが、

どうも動きが悪く、ズルズル下落していく不可解な展開でした。

 

もっとも6920レーザーテックは相変わらず強い上昇でした。

その他、新興市場銘柄も大きく上昇しているものが散見されました。

 

6626 SEMITEC

6957 芝浦電子

6031 サイジニア

 

しかしながら、225miniは下降トレンドで、どうしたものかと考えていました。

ふと「世界の株価」で、ダウ平均CFDを見たら動いておらず、

米国の機関投資家はクリスマス休暇をとっていて、ノートレであることが分かりました。

文化の違いですね。

 

つまり、米国機関投資家がダウ平均CFDをいじくらなければ225miniが動きません。

 

したがって、日経平均も動かずじまいで、若干下落しました。

結局、日経平均を動かしているのは海外の機関投資家というわけです。

 

したがって、海外機関投資家が日本株式市場に興味をなくしたら

日本株式市場は低迷の一途、失われた20年に逆戻りしてしまうということです。

 

トレードに興味のない方達は気が付きませんが、実は株価が低迷するということは

産業活動が低迷し景気が悪くなり、私達の暮らしに悪影響を及ぼすということなのです。

 

なので、金融所得課税を打ち出している岸田政権は、将来の日本、世界の中の日本という広い観点に立脚し、

かつ国民の暮らしを守るという視野に立って、

金融所得課税などせず、技術立国日本という産業の保護、育成を図り、

これによって経済的発展を促し、税収を得るようにしていただきたいと個人的に考えています。

 

昨日は生徒さんがいらしていたので、トレードのご説明に終始し、

私自身まともにトレードしませんでした。

 

昨日は米国の機関投資家が動かなかったため、全体的には株価の動きがおかしく、

多くのデイトレーダーの方達は戸惑っていたようです。

そんな中、12/23(木)、嬉しいメールを頂きました。

 

お問い合わせ内容: ご報告。

 

高山先生

 

大変にご無沙汰しています。

ポルシェ996の●●です。

近況をご報告します。

 

せっかく高山先生からスイングと225miniを教わったのに休暇に入っても身の回りが忙しくて、

全然トレードに集中できていません。

 

トレードをやりたくても、陸上の生活に戻ったときは、どうしても普段できないことの中から優先順位を決めて行動しています。トレードはどうしても後回しになってしまいます。

 

朝からパソコンを立ち上げて今日はやるぞ!と意気込んでも、

やりたい気持ちが優先して、焦ってエントリーするものだから9月の休暇は大負けでした。

 

自分は225miniが向いていないのかなぁと考えながら、

約1か月半ノートレードを心に決めて松井のチャートを見ることをやめました。

 

こないだ11月下旬から12月上旬の休暇の時に少しだけ、トレードをやってみました。

 

まず1か月半の間、チャートを見なかったものだから、

目に映るチャートが新鮮で、自分の気持ちもすっきりしていて、

ニュートラルで挑んだところ、勝ちが続きました!

理由はチャンス到来を待てるようになっていたのと、とにかく無駄にエントリーする回数が減りました。

このままいけば、“今回の休暇は久しぶりに勝ち越し!”と思っていたのですが、

ボタンの操作ミスで、売り買いの決済方法が分からなくなってしまい、パニック状態に陥り、

ようやくすべてを決済したところ、マイナスに転じてしまいました。

こうなると、もぉダメですね。

せっかく積み上げてきた利益をムキになって融かして残ったのは“負け”。

 

これまで何度も6920レーザーテックをトレードしてきましたが、

225miniは大口の揺さぶりもないですし、何よりも銘柄選びは必要ないですし、

資金効率の良さからすると№1ですね。

 

まだまだ勉強が必要ですし、経験を積まなければなりませんが、頑張ってトレードを続けていきたいと思います。

生徒の私が言うのもなんですが、高山先生の毎週のブログの内容が、

世の中の動きについてもっとも端的に書かれていて、いつもながら感心しています。

また、生徒さんからのメールを読むと自分も勇気づけられます。

 

どうか、健康にご自愛ください。

先生にとりまして、来年も良い年であることをお祈りします。

是非とも、ブログも続けてくださいね!

 

また、近況をご報告させていただきます。

 

追伸

高山先生のポルシェと運転免許所のことは武勇伝ですね。

先生は過去にサーキットを走られたりと感心してしまいました。

自分はポルシェもまだまだ未熟ですが、維持できるようにトレードを頑張りたいと思います。

(こないだの休暇は路面凍結が酷く、たったの3回しか運転できませんでした。)

 

この勉強会に3回位いらして下さった生徒さんからです。

 

この生徒さんは気配りがあり、とても明るく温厚で礼儀正しいお人柄で、

時々メールで近況報告して下さり、3回位しかお会いしたことはありませんが、

旧知の友といった感じです。

 

ポルシェはドライブ自体が楽しく、日常を忘れさせてくれる素晴らしい車で、

この生徒さんはポルシェに乗っていらっしゃり、

ポルシェとトレードとお仕事の三位一体で人生を楽しんでいらっしゃいます。

 

今年も来週いっぱいで終了です。

12/30が大納会です。

 

景況感は改善し変異株の懸念も後退しているとのことです。

 

したがって、27~30日は堅調に推移する見通しで、

企業業種への期待も強まる可能性もあるということです。

 

その反面、年末年始の休日を前に積極的な売買を手控える動きになりやすいので

デイトレがおすすめです。

 

年内の勉強会は12/31(金)までやっています。

 

来年は1/4(火)の大発会の日から開講します。

それでは良い週末をお過ごしください。