東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

「実践デイトレ勉強会」BLOG (全文は下のデイトレ講座のタイトル部分をダブルクリックして下さい)

2022年

5月

21日

デイトレ講座 その23

5/21 土曜

6月末頃、移転します。

ご興味のある方はそれまでにお越し下さい。

 

昨日、5/20金曜は大きく上げました。

日経平均 26739  +336

 

上げたり、下げたり、どっちに安定して動くのはわからず、方向感がなく、訳が分からない相場ですね。

米国はリセッション入り(景気後退)と盛んにいわれており、確かにNY市場は下落しています。

このため、資金が日本市場に流れてくる、おっしゃっている方がいます。

だといいのですが、どうなんでしょうか

 

昔から、アメリカがくしゃみをすると日本もくしゃみをする、とも言われています。

世界はつながっています。

どうなるのでしょうか

 

ワンポイント・アドバイス

1.その日の地合、銘柄によって異なりますが、一日のうち一回は噴くことがあります。

  つまり、噴くとは上か下に大きく動くということです。

  大体、午前中、多いです。

  その波に乗れば一回のトレードの短時間で大きな利益をとることができます。

  ライバルさんはそれをご存知で、いつも10万から20万、いい時には30万位の利益を

  得ています。

  トレードにはいろいろなやり方があり、多くの方は複数の多くの銘柄を手掛けています。

  これですと、一日一回の花火(噴く)をみることができません。

 

2.チャートを見ていると、突然、ローソク足がスーっと大きく例えば上に動くこがあります。

  すると、買いだとばかり、あわてて買いをいれます。

  すると、すぐ反転して上ヒゲがでます。

  すると、しまったとばかり、損切りしたりします。

  すると、しばらくもみ合い、再び上昇し、上抜いていくことが多いです。

  なので、ローソク足がスーッと伸びたら、すぐINせず、一拍おいて様子をみてIN

  すると利益を得やすいです。

 

  ポジションをもっていたら(買い玉をもっていたら)、ローソク足が伸びたら決済(利食い)

  してもいいということです。いわゆる噴き値売りというやつです。

 

3.買いが優勢か売りが優勢かを判断し、それに合わせてトレードすると利益を得やすいです。

  いまのチャートの25MAの向きは右上がりか右下がりかをみて、それに合わせてトレードすると

  いうことです。

  右上がりなら押し目買い、右下がりなら戻り売りするということです。

  途中、トレンド転換したら、同じようにやっていきます。

 

4.25MAと20MA

  以前、相場は土曜日もやっており、その時は25MAが使われていました。

  今は金曜までなので、20MAだ、という方が多くいます。

  しかし、いまだに25MAのほうが、レジサポとして機能しています。

  たとえば、ローソク足が上から20MAを割り込んだとき、下降トレンド入りとばかり、空売りをいれると

  すかさず反発していくことがあります。

  20Mの下に25MAがあり、それがサポートラインとなっているからです。 

  なので私はチャートに20MA、25MAの両者を出し、線の太さを変え区別しています。

 

それでは良い週末をお過ごし下さい。

 

2022年

5月

14日

デイトレ講座 その22

5/14 土曜

 

6月末頃に移転します。

ご興味のある方はそれまでにお越し下さい。

 

 

昨日、5/13 金曜の上げはすごかったですね。

日経平均 26427 +4678

SQ通過

好決算銘柄多数

海外投資家日本株買い兆候

5/13に深夜下げていたNY市場が明け方、買い戻され上昇した

ので、NYダウCFD主導で日本の先物上昇で個別株が上昇といった構図でした。

驚いたのは前日悪決算で爆下げしたソフトバンクが、突然切り返して爆上げ。

これが日経平均押し上の主要因。

一種の仕手です。

まさに大口機関投資家の株価操作。

個人的にはまだ底とは考えていませんが、こういうときは、素直に乗っていくことです。

 

5/14 NY市場

NYダウ    32196   +466

ナスダック  11805   +434

SP500    4023    +93

上げ理由は物価ピークアウトの兆候とのことです。

 

それでは良い週末をお過ごしください。

 

5/19 木曜

昨日のYouTubeではでは

例えば

日本株復調か

好調!日経平均4日続伸

底打ち

とかの見出しのものがアップ。

本当に彼等はプロなのにあてになりません。

本日のNY市場は最悪です。

1987年10月ブラックマンデー以来の大幅急落

主力株の悪決算が主な理由

NYダウ  31490  -1164

日経先物  26280  -580

結局、ハ●●なんていう大御所のエコノミストは少し前、米国経済は悪くない、今、調整しているだけ、

なんて、自分はなんでも分かっているというスタンスで言っていましたが、なにも分かっていません。

もっとも、ここのところの米国株のすざましい乱高下はリーマンショック前夜に似ているなんておっしゃっていた

良識ある方もいましたが。

 

今日は、大きな窓を開けての下落。

デイトレでは空売り目線です。

ただ大きく動いたあとのトレードは難しいです。

動きが鈍くなり、方向感がつかみにくいいです。

午前中下げたら、切り返して上げることが多いですが、さすがに今日は一日中下げるかも

しれません。どうなるかかはNYダウCFDの動き次第です。

つまり日経平均はNY先物に操られて動きます。

 

それでは十分お気をつけてトレードなさって下さい。

5/19AM7:24 アップ

 

本日の日経平均終値

 26402  -508

日経平均はそれなりに下落しましたが、結局、買いもどされそこそこ強い感じがしました。

今夜、NY市場はどう動くでしょう

反発するか否か気になるところです。

 

5/20 金曜

NY市場は反発せず、続落でした。インフェレと利上げ懸念だそうです。

でも、日経先物は意外と底堅かったです。

NYダウ   31253   -236

日経先物  26380   +10

ドルが安くなり、円高になっています。

ちょっと前までアナリストは円は135円位までいくか、なんていっていましたけど、あてずっぽう

のいい加減なとばかりいっています。

ドル/円  127円

AM7:12アップ

 

2022年

5月

07日

デイトレ講座 その21

5/7 土曜

 

昨日5/6金曜は、NYダウが約1000ドル下げたので、日経平均も大幅下落かと

思いましたが、なんのことはない

27003   +185

で終えました。

空売りを仕掛け損した方が多かったのではないでしょうか。

最初、市場は何故朝方の下げから反転して上昇している理由が分からない様子でした。

昼頃になって岸田砲が理由らしいとのことでした。

岸田総理が英国で日本への投資を呼びかけたことは知っていましたが、こんなことで機関投資家

が仕掛けてくるんですね。驚きました。

岸田総理、もしかしたら選挙対策のスタンドプレーかもしれません???

 

で、多分、上げは5/6だけで終了かもしれません???

なぜなら5/7土曜の日経先物のナイトセッションでは

26805   -300

でしたから。

この時期、持ち越しは怖いですね。

結局、5/9月曜は、また下げスタートです。

 

しかも、9日はロシアの戦勝記念日です。不安です。

何事もないことを祈るばかりです。

 

YouTubeをみているとFXの動画が多くアップされています。

FXはめんどくさそうです。

まず、日足をみろ、つぎに4時間足、ついで1時間足、30分足、15分足、

5分足をみて全体の雰囲気を考察してINして、とか

やれダウ理論がどうした、エリオット波動の3波から入れとか、ややこしいです。

FXトレーダーの方には申し訳ありません。以上は株トレーダーから見ればの話しです。

また、チャートがギザギザの上下動でとても見にくいです。

この教室にはFXからの転向組もよくいらっしゃいます。

もっとも、チャートの基本は株も似ているので、学びは多いです。

例えばダブル天井、ダブル底、ブレイク、リターンムーブの動きは似ています。

 

株のデイトレはFXに比べ簡単です。ただ上がるときに買えばいいだけですから。

また、動く時間帯もだいたい決まっていますから(勿論イレギュラーな動きもあります)

株は大口、仕手筋の仕掛けに気をつければの話ですが。

株の難しいところは、仕手筋によって順調に上げていたかと思うと、突然、地獄の底に向かって下落する

ことが多いです。新興市場の銘柄は特にその傾向があります。

 

この点、日経225miniは安全です。

もっとも日経225miniもNYダウCFDにひきずられることもありますが・・・。

 

お金を稼ぐことは大変ですね。

 

よい週末をお過ごしください。

 

5/8 日曜

今朝、穏やかだったので、また、明治神宮に出向き参拝してまいりました。

明治神宮は新宿と渋谷の間にあります。

新宿には高層ビルが林立し、渋谷は再開発が進められ、東京はアスファルトジャングルです。

そんな中、明治神宮は高樹齢の大きな神木の森に囲まれ、守られています。

 

うつせみの代々木の里はしずかにて

都のほかのここちこそすれ

明治天皇がお読みになりました。

 

苑内には、隔雲亭、御釣台、四阿南池、菖蒲田、清正井などがあり、四季折々の眺めは誠に趣があります。

 

今週、5/11 水曜に4月の米CPI発表があります。

予想中央値総合は、前月比0,2%上昇。

コア指数(エネルギー、食糧除く)0,4%

ロイター

 

予想値内におさまればいいですね。

 

先月4月12日のCPIの日は日経平均は26300 -486と荒れました。

また、今週はSQです。

注意したいところです。

 

5/10 火曜

昨日 5/9月曜、大きく下げました。 26319 -684

 

ほんの少し前、5月はセル・イン・メイとアップしました。

5/8日曜には、今週SQですともいいました。

メジャーSQです。荒れやすいです。

 

本日5/10のNY市場は以下のとうりです

NYダウ 32245 -653

これを受け

日経先物 25950 -445

今日も下落です。

こういった場合、どのような戦略がいいでしょうか

買い優勢な地合なら押し目買いです

売り優勢な地合なら戻り売りです

いまは、後者の戻り売り優勢の局面ではないでしょうか。

では、どうやるか

デイトレでは下げたあと、上昇し、再び下げるところを空売りし、利益をだしていきます。

ここでは、こういったことを勉強します。

ライバルさんは昨日、軽く30万以上の利益をお出しになりました。

勿論、私も利益をだしました。

トレードは難しいく、お一人では何年やっていても一向に埒が明きません。

なので、こういった地合だからこそ、ここにいらして勉強して下さい。

AM7:30アップ

 

5/11 水曜

今日はSQのど真ん中です。注意が必要です。

米CPIもどんな内容か気になりますね。

NYダウ  32160  -84

日経先物 26065  -195

ゴールデンウイーク明けは爆上げなんていっていたとても有名なプロの○〇はわざと買い煽り

してるんです。なぜなら、損した人たちが自分たちを頼って会員になってくれるからです。

また、買いチャンス到来なんていっている元〇〇なんていって信用させようとしている〇〇も実にいい加減です。

彼等のアナウンスに気をつけましょう。

ご自分で世界の経済などなどの動きをチェックしましょう。

AM7:57アップ

 

5/12 木曜

米CPI骨子

前年比8.3%上昇、しかし先月比からは減少。しかし、FRBは当面、金融引き締め継続とまられる。

NYダウ    31834   -326

ナスダック  11364  -373 

日経先物   25920  -335  きょうは26000円割れ

今日、SQの前日。一般的なお話ですが、SQ前日は荒れやすいです。

お気をつけ下さい

AM7:42アップ

 

5/13 金曜

今日SQです。10時過ぎ頃SQ通過です。

普通、通過すると値動きが安定しますが、今、市場は混沌としています。

どうなるでしょうか

 AM7:13アップ

2022年

5月

06日

デイトレ講座 その20

5/6 金曜

 

【やはり暴落】

5/5、NYダウは今年最高値の上げでしたが、昨日のブログ末尾に記載したとうり、残念ながら

5/6 上げた分以上の下落でした。

NYダウ   39997    -1063

ナスダック  12317   -647

下げ理由は今夜発表の雇用統計悪化懸念、それとやはりインフレ懸念です。

米国債10年上昇。 ドル円は130円台。

上げたり、下げたりと大変ですね。

今日の寄付きは銘柄にもよりますが、一般的には寄り下げではないでしょうか

大きく窓を開けての下げは、それから少しさげますが、その後は動きが鈍くもみ合いです。

小さな窓を開けての下げは、少し上げますが、それから戻り売りで更に下げていく傾向があります。

あくまでおおよその傾向です。

 

今日は金曜日です。ドル円の動きとの兼ね合いもあり後場は難しいですね。

注意深くトレードをなさって下さい。

 

それでは良い一日を。

AM8:10アップ

2022年

5月

05日

デイトレ講座 その19

5/5 木曜

 

東京は今日、快晴で、暖かいです。

今朝、朝6:00頃、原宿にある明治神宮へ参拝してきました。

一歩踏み入れると、神々しい木々の緑の香り、東京でありながら深い山に入り込んだ情景、世俗とは別世界。

「くに民が こころごころに すすみゆく 道にはさまる ものなくものかな」

明治天皇がお読みになった句 らしいです。

 

午前3:00頃、パウエル議長 FRB0.5%利上げ、資産圧縮6月開始、とのこと。

予想どうり。ネガティブサプライズなし。

イエレン米財務大臣 今後1年の底堅い成長を予想している。

米金融当局がインフレ抑制に向けて行動する中「ソフトランデイング可能」

これを受け午前3:20頃から爆上げ開始。

 

日本市場は連休中で日経225miniのナイトセッション(夜間取引)はなく、とても残念でした。

夜間取引がいつものようにやっていれば、かなりの利益をあげらたことでしょう。

 

5/5 NY市場

NYダウ      34061   +932

ナスダック    12964   +401

SP500     4300     +124

半導体指数            +3,9% 日米半導体製造強化で合意(ロイター)

 

今夜、NY市場が利食いで下落しないことを祈ります。

 

そうすれば、明日5/6金曜の日本市場は活況を呈することでしょう。

 

それでは皆様、残り少ない休日を有意義にお過ごしください。

 

 

 

 

`