東京都渋谷区「笹塚」の「実践デイトレ勉強会」は初心者にやさしいデイトレードの勉強会ですTEL:090-3530-7032
デイトレ実践勉強会
電話する

デイトレ講座 その23

5/19(土)

NY:24.715.09  +1.11 ドル円:110.77

 

日経平均指数とマザーズ指数は次の通りです。

日経平均は底堅く推移しています。

マザーズ指数は多少上向いてきました。

このまま75日線を上抜いてくれることを期待します。

 

わざわざ北海道から日帰りでお越し下さった受講生の方から

最近、以下のような嬉しいメールが来ましたのでご紹介しておきます。

  • 決算を控えての株価

ほぼ決算が出揃いました。

 

新興銘柄において、決算に向かっての株価を大別すると

次の2種類があります。

 

1.かつて祭りがあってイナゴが集まり、その後、筋が売り抜け、残されたイナゴも去って閑散とし

  決算に向って株価がジリジリ下げていく銘柄

 

2.決算に向って株価がジリジリ上げていく銘柄

 

上記1としては、例えば、3652 DMPがあり、

下記にチャートを示します。

 

このDMPは長らく低迷し、

下げながらヨコヨクの動きをし、なかなか上がりませんでしたが、

おそらく筋がそのように調整し(上がらないようにし)、

少しずつ買い集めていたと思われます。

 

決算を終え、ローソク足が75日線を上抜いてきました。

おそらく、上げたり下げたりを繰り返しながら

これから上昇していくのではないでしょうか

 

その動きについていけば、

デイトレでもスイングでも獲れるのではないでしょうか

 

上記2としては、例えば次の2つがあります。

 

ア.3457 ハウスドゥ

 

イ.3808 OKウェイブ

 

3457 ハウスドゥは、今期経常最高益予想を36%上乗せ、

配当も12円増額で、更に株式分割(1→2 6月末)もあり

窓開けで上昇しています。

3808 OKウェイブはまたまた株の怖さのいいサンプルです。

 

ある幾つかのブログ、ツイッターでは、目標株価1万円、

市場変更も有りか、といったアップがあり、

いわば、買い煽りとも捉えることもできます。

また、悪く言えばの話ですが、嵌め込みとも受け取られます。

 

このようなことがアップされると、人間の心理として、

決算後も上げていくに違いないと思い、

ホールドしていようと普通の人なら考えます。

 

a.5/10の決算では、3Q累計経常が2.9倍増益で

  着地・1-3月期も4.2倍増益。

 

b.5/11 3Q営業利益324.2%増、

  主要製品「OKBIZ」の売上が順調に拡大。

 

c.5/14 USENとコミュニティサイト開設。

 

といい材料が続きました。

 

しかしながら、その後、決算で材料出尽しなのか、

株価は下記のようにS安が止まりませんでした。

 

山高ければ谷深し。

 

目標株価1万円、市場変更があるかもしれないとの話はどこへやらです。

このような目標株価は大手証券会社が発表するものと異なり

仕手筋が一般的にイナゴを集めるために行うものです。

 

決算内容も良いことから、目標株価1万円、市場変更などを信じ

スイングトレードでホールドしていた人は爆損か、大きな含み損です。

一方、空売りを仕掛けた人は爆益ですが、この銘柄の乱高下の特質から踏み上げが怖く、

なかなか空売りを仕掛けることはなかなか出来ません。

 

つまり、仕手筋はどこまで上げて、どこで売りぬけるかといったおおよそのシナリオを描いていて、

一般の個人投資家はそのカモになるということで

いつもの仕手株の手口と同じです。

 

仕掛け人は大儲けして笑いが止まらないことでしょう。

 

仕手株は大体目標額株価は〇〇〇円です、と発表するのは

売り抜けるためと考えられます。

そのため、注意が必要です。

 

仕手の手法については、デイトレ講座 その17をご参照下さい。

 

もっとも、仕手株と知ってうまくトレードすれば

多大な利益を獲ることが出来ます。

したがって、仕手株狙いも有りかと思います。

 

OKウェイブでは、昨日(5/18 金)ようやく下げ止まったようです。

 

おそらく、いずれ名証からの市場変更は行うと思われ、

業績も良さそうなので、上げが予想され、

上手にトレードすると大きな利益が得られるのではないでしょうか

 

  • 昨日の取引履歴

表の左上の日付2018/05/23は5日先営業日の日付で、

実際は5/18(金)です。

 

このトレードは他の仕事の合間をぬってのトレードで

ロット数を増やしたり、取引回数を増やせば、

更に多くの利益を得られますが、

私は他の仕事も行っているため無理をしないことにしています。

 

また、この勉強会で教えたとおりにトレードすれば

損切りのリスクは殆どありません。

 

また、前日に決めた特定の銘柄をロックオンしてのトレードなので

場中、あれこれと他の銘柄に忙しく転職する必要がなく楽です。

他のデイトレーダーの5/18の取引例

 

この方は、場中に色々と銘柄を変えてトレードしています。

以下はさしさわりがあるので4つの銘柄しか示しませんが、

実際は8銘柄をトレードなさり、トータルで18000円

の利益を得ていらっしゃいました。

なお、いつもお伝えしていますが

このブログは特定の銘柄を買い煽ったり

売り煽ったりするものではありません。

チャートの動き、市場の動向を踏まえ、

皆様とご一緒に考えることを趣旨としています。

 

 

このブログは2018年5月19日(土)にアップしました。